RESULT

2009 2部Bブロック リーグ戦

2009年10月17日(土) 川崎球場
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

0 24 14 14 52

武蔵大学

7 0 7 0 14

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 東農
武蔵 1 7:40 PASS #20 21 K #44 G   0 7
神大 2 8:28 PASS #17田中(3)→#7岩城(3) 23 K #33宮崎(1) G 7 7
神大 2 6:44 FG #33宮崎(1) 38       10 7
神大 2 4:46 RUN #角田(3) 65 K #33宮崎(1) G 17 7
神大 2 0:41 PASS #17田中(3)→#89森崎(4) 4 K #33宮崎(1) G 24 7
神大 3 10:17 PASS #17田中(3)→#81澤野(4) 39 K #33宮崎(1) G 31 7
武蔵 3 5:40 PASS #2→#20 15 K #44 G 31 14
神大 3 3:12 PASS #17田中(3)→#7岩城(3) 7 K #33宮崎(1) G 38 14
神大 4 9:36 PASS #17田中(3)→#89森崎(4) 6 K #33宮崎(1) NG 44 14
神大 4 6:42 RUN #23高橋(1) 1 K #33宮崎(1) NG 50 14
武蔵 4 1:00 セーフティ         52 14

戦評

武蔵の攻撃で試合が始まり、自陣22ydから次々にゲインを重ねていき#2から#20へのTDパスを決め先制点をあげ、武蔵の流れで試合を進めていった。しかし神大はWR#7岩城の活躍などでゲインを重ねていき#17田中から#7岩城へのTDパスを決め武蔵に並ぶ。その後のキックオフで神大#30権代がボールをリカバーして神大の攻撃で試合が再開し、#33宮崎が敵陣28ydから逆転FGを決める。さらに神大は#37角田が自陣37ydから相手ディフェンスをかわしエンドゾーンまで走り抜けTDを決める。また#17田中から#89森崎へのTDパスも決まり武蔵と17点の大差をつけて前半を終える。後半になっても神大の勢いは止まらず3Q開始直後には#17田中から#81澤野へのTDパスが決まり、さらに点差を広げていく。武蔵も再び#2から#20へのTDパスを決めるが、神大守備陣は#11三井や#42山本のインターセプト、#18立崎のQBサックなどの活躍でそれ以上の得点やゲインを許さない堅い守りをし、また攻撃陣も快調に点を奪っていき今季4勝目をおさめた。

試合写真

photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
WINDOW CLOSE