RESULT

2015年 春季オープン戦

5月 4日(月) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

0 13 0 6 19

横浜国立大学

10 0 0 0 10

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 横国
横国 1 5:07 FG #13 9 0 3
横国 1 10:56 PASS #12→#27 39 K #13 G 0 10
神大 2 5:29 RUSH #9山本寛人(2) 71 K #19梅垣光理(2) NG 6 10
神大 2 11:08 RUSH #22谷中田涼次郎(2) 5 K #19梅垣光理(2) G 13 10
神大 4 0:04 FG #19梅垣光理(2) 14 16 10
神大 4 5:36 FG #19梅垣光理(2) 21 19 10
                     

戦評

2015年春季オープン戦     第2節

オープン戦、2戦目の相手は1部リーグBIG8の横浜国立大学。


横国のキックにより試合開始。
開始早々、ゴール付近まで攻め込まれタッチダウンは防げたものの、
フィールドゴールを決められ先制点をゆるしてしますAtoms。
ディフェンスでは、#2藤本や#91岡野が活躍するがタッチダウンを決められ、点差を広げられてしまう。
2Qに入り、前に前進しだし流れをつかむAtoms。
#9山本のQBキープのロングランでタッチダウン。
ディフェンスでは、#95磯の活躍により横国のオフェンスを抑え、#9山本から#81田中へのロングパスを成功させゴール前まで進み#22谷中田のランでタッチダウン。
Atomsが逆転し、ここで前半終了。


後半開始。
なかなか両チームともフレッシュをとれず攻守交代を繰り返す。
しかし、#11徳永のインターセプトや#49武田のパントブロックにより
流れをつかんだAtoms。
4Qに入り#19梅垣のフィールドゴール成功しさらに点差を広げる。
ラッシュにより前進しゴール前まで攻め込み、#19梅垣が21ヤードからフィールドゴールトライを成功させる。ディフェンスでは、#29青木のインターセプトや#69野口の活躍により横国のオフェンスを抑え、ここで試合終了。

最終スコアは19−10

練習の成果が十分に発揮された試合であったが、反省する場面もあり、
さらに上を目指してこれからの練習に励んでいきたい。

PHOTO GALLERY

vs横浜国立大学01 vs横浜国立大学02 vs横浜国立大学03 vs横浜国立大学04
WINDOW CLOSE