RESULT

2016年 秋季リーグ戦

9月 25日 (日) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

3 6 3 14 26

青山学院大学

0 3 0 7 10

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 青学
神大 1 4:02 FG #19梅垣光理(3) 28 - - - 3 0
青学 2 9:16 FG #14 21 - - - 3 3
神大 2 7:10 RUSH #16船戸怜郎(1) 1 K NG 9 3
神大 3 5:32 FG #19梅垣光理(3) 14 - - - 12 3
青学 4 11:51 PASS #4→#87 4 K G 12 10
神大 4 11:06 RUSH #22谷中田涼次郎(3) 1 K G 19 10
神大 4 9:52 RUSH #16船戸怜郎(1) 6 K G 26 10
                     

戦評

2016年度秋季シーズン戦 第2節

2試合目の相手は、青山学院大学。

神奈川大学のキックにより試合開始。
スタートから絶好調のディフェンス。4thダウンで相手の攻撃をパントに抑え、オフェンスに繋ぐ。#10澤田のランが次々に決まり、敵陣深くまで攻め入るが、タッチダウンには繋げられず、#19梅垣のFGで3点を獲得する。
続く第2クウォーター、#44松尾のQBサックで始まるもランを止めることができず、大きく自陣深くまで攻め入られ、FGを許してしまう。
このまま黙ってはいられないAtoms。QB#16船戸から#11坂本へのロングパスを決め、最後は#22谷中田のランでタッチダウンを決める。

ここで前半終了。
スコア9−7。

後半は青山学院大学のキックにより試合開始。
ペナルティによる罰退に苦しみながら、ランで確実に前進し#19梅垣が2本目のFGを決める。しかし、青山学院大学のパスプレーに対応できず苦しむディフェンス陣。
大きくパスを決められタッチダウンを許してしまう。
なんとか取り戻したいAtoms。
そんな中、リターナー#5田邊が一気にゴール前まで走り抜けるビックプレーを見せる。そのまま、#22谷中田のランでタッチダウン。
勢いが止まらないAtoms。#2藤本のパスインターセプトにより攻撃権を奪い返し、最後には#16船戸のQBキープでタッチダウン。
最後まで、神奈川大学の固いディフェンスで青山学院大学の攻撃を止め続け試合終了。

最終スコア26−10.

第一戦の結果から、負けられない戦いが続くが相手に一歩も譲らない戦いをこれからも見せていきたい。

PHOTO GALLERY

vs青山学院大学01 vs青山学院大学02 vs青山学院大学03 vs青山学院大学04
WINDOW CLOSE